富田望生の痩せてた中学時代が可愛い!15kg激太りの理由はプロ魂?

芸能

富田望生さんと言えば、2019年菅田将暉さんが主演したドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』で注目を集め一気にブレイクをしましたよね。

そんな富田望生さんですが、中学の時が今より15キロ痩せていて可愛かったという噂があるようなんです!

今回は、富田望生さんの痩せていた中学時代についてや15キロの激太りの理由について調べました。

スポンサーリンク

富田望生の痩せてた中学時代がかわいい

富田望生さんの中学時代
出典 : m.crank-in.net

高い演技力と、愛嬌のある性格から愛されキャラの富田望生さんですが、中学の頃が痩せていて可愛いと噂のようなんです!

今では、ぽっやりしたイメージが定着しているので、痩せている姿が想像出来ませんが、中学時代は今より15キロも痩せていたそうですよ。

富田望生の痩せてた頃の画像

そんな、富田望生さんの痩せていた頃の画像がないか調べてみたところ、中学時代の画像が見つかりましたのでご紹介します!

中学時代の富田望生さん
出典 : omochituki.com

今も可愛いですが、中学時代は痩せてめちゃくちゃ可愛いですね。髪もロングのせいか別人のように見えます。

これだけ体型が変化するのには、何か理由があったのでしょうか?

ただの思春期太りではなさそうですよね。

スポンサーリンク

富田望生が2ヶ月で15kg激太りした理由とは

富田望生さんの15キロ激太りの理由
出典 : tklog.work

中学の頃の痩せている姿が可愛い富田望生さんは、2ヶ月で15キロも太ったそうなんです。

1ヶ月で7〜8キロも太っているということですから、相当なスピードで太っていますよね。

富田望生の激太りした画像

富田望生さんの痩せていた頃と比較
出典 : furamu4568.com

痩せていた頃と改めて比較してみると、一目瞭然ですが、2ヶ月でここまで変わると同級生からも誰?と思われたでしょうね。

これだけの体重の増加には、何か理由があるのかと調べてみたところ、富田望生さんの女優魂が明らかとなりました!

富田望生が激太りした理由は役作り

実は、2ヶ月で15キロも太ったのは、実は役作りであることが判明しました!

15歳の頃、映画『ソロモンの偽証』オーディションに合格した富田望生さんは、監督から「2ヶ月で20キロ太ってください」という指示があったそうです。

まだ思春期で、体型なども気にする時期だったのにも関わらず、本当に2ヶ月で20キロ太って役に挑んだことでハリウッド並みの役作りだと話題になりました。

世間からも絶賛の声が多く、本当にプロ根性の塊ですよね。まさに女優になるために生まれてきたと言っても過言ではありません。

そんな努力家は富田望生さんの今後の活躍に注目が集まりますね!

富田望生の現在の体重は?

富田望生さんの現在の体重
出典 : mdpr.jp

役作りで2ヶ月で15キロ太った富田望生さんですが、現在の体重は何キロになったのでしょうか?

残念ながら富田望生さんの体重は公表されていないようなのですが、身長は152㎝で、152㎝の女性の平均体重が50.8キロになります。

痩せていた頃が平均体重くらいだったとすると、そこから15キロ太ったということですから、65〜66キロが現在の体重の可能性が高いですよね。

富田望生さんは、もともと痩せ体型のようで、何もしないとどんどん痩せていくことから、餅や団子などを食べて体型維持しているようですよ。

痩せ体型なんて女性からすると羨ましい限りですが、富田望生さんにとっては大変なことなのでしょうね。

富田望生のプロフィール

富田望生さんのプロフィール
出典 : Twitter

名前 : 富田 望生(とみた みう)
生年月日 : 2002年2月5日
出身地 : 福島県いわき市
身長 : 152㎝
事務所 : ジャパン・ミュージックエンターテインメント

数々のエキストラを経験し、2015年3月『ソロモンの偽証』で映画初出演を果たした富田 望生さんは、オーディションを勝ち抜き、主要キャストの浅井松子を演じました。

この映画の役作りのため、2ヶ月で15キロ太り現在のポッチャリ体型となったそうです。

映画版『チアダン』撮影時には、激しいダンス練習で消費する以上に食べてポッチャリ体型を維持していました。

チアダン時代の富田望生さん
出典 : comaco325.com

2016年6月に映画版『チアダン』撮影が終了した後には、普通の食事に戻したところ10キロ痩せたため、また数か月後に再度増量しています。

何も気にしないとどんどん痩せてしまう体質のようで、体型維持のためにたくさん食べているそうです。

2017年11月 映画『SUNNY強い気持ち強い愛』では、渡辺直美さんが演じる林梅役の高校時代を演じる設定を受け、さらに10キロの増量。

同映画公開時2018年8月放送の第120回『男おばさん 』ゲストインタビュー出演までに7キロ減量するなど、短期間で太ったり痩せたりとまさに自由自在に体型を変化させプロ根性を見せました。

2019年1月6日に放送されたドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』では、魚住華役で出演し、一躍有名となります。

その後も役柄により体重の増減を繰り返し、2019年3月『妄想エレベーター』でドラマ初主演を果たしました。

そんな役作りや富田望生さんの人柄もあってかドラマ以外にも雑誌の表紙や連載の仕事、「ヒルナンデス」の水曜日レギュラーにも選ばれテレビに引っ張りだこな人気女優さんとなりました。

演技力も高く、役作りへのプロ根性は見ていて脱帽しますね。癒し系の顔の裏には凄まじい努力をしているんですね。

スポンサーリンク

まとめ

富田望生さんの痩せてた中学時代が可愛い!15kg激太りの理由はプロ魂?のまとめ
出典 : Twitter
  • 富田望生さんの中学時代は、15キロ痩せていてとても可愛い。
  • 2ヶ月で15キロ太ったのは役作りのためだった。
  • 役作りのため、作品により体重の増減管理をしている。
  • 現在の体重は、65キロくらいだと言われている。

富田望生さんは、中学生のころからプロ女優として体重の管理をされていたなんて本当にすごいですね。

今後、富田望生さんがどんな役に挑まれるのか今から楽しみです!

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
ぽんちえ
タイトルとURLをコピーしました