安倍首相の吐血はフェイク?コロナ感染や病気の可能性は?陰謀説も噴出!

安倍首相の吐血はフェイク?コロナ感染や病気の可能性は?なんと陰謀説も!時事

安倍晋三首相が東京都内の慶応大学病院に検査を受けたことが話題になっています。

最近は安倍首相のやつれた姿を見て「健康に問題があるのでは?」という説も囁かれていただけに、今回の検診がどんな内容だったのか気になりますよね。

そこで今回は、安倍首相の吐血報道入院情報などを整理して、安倍首相の重病説に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

安倍首相が吐血した?実はフェイク?

安倍首相が吐血した?実はフェイク?

安倍首相の今回の検診が大きな話題になった大きな理由が「吐血した」というニュースが報じられたことでしょう。

衝撃的なパワーワードを報じたのは8月4日発売の「FLASH」。

8月4日発売の「FLASH」
出典:FLASH

その内容は「安倍首相が7月6日に執務室で吐血した」というものでした。

この報道の後、菅官房長官は定例会見で即刻「吐血説」を否定していましたが、官邸の関係者も含め広く事実として認知されてしまった模様です。

吐血説の真偽のほどは定かではありませんがこんなウワサも。

7月6日、安倍さんは確かに吐血はしていません。が、朝から体調が悪く、小池百合子都知事とコロナ対策について意見交換した後、執務室で“クラクラする”と呟き、食べたものを吐いてしまった。その吐瀉物の中に鮮血が混じっていたんです。だから官邸は大騒ぎになったんです。

出典:デイリー新潮

どうやら安倍首相の体調が芳しくないことは事実のようですね。

スポンサーリンク

安倍首相の持病や病歴は?

安倍首相の持病や病歴

実は安倍首相は17歳の頃から「潰瘍性大腸炎」という持病をお持ちです。

潰瘍性大腸炎とは、大腸の最も内側の粘膜に炎症が起こり、頻繁に腹痛や激しい下痢が起こる病気。

これまでも安倍首相と持病の話題は何度も取り上げられてきました

例えば、2006年9月~2007年9月の第1次安倍政権時には、選挙の敗北や閣僚のスキャンダルといった政治的な悪条件と持病悪化が重なって、首相を辞めたことがありました。

この時は「1日に30回以上もトイレに行く」という噂が広まりましたね。

そして2007年9月の退任発表直後には慶応大学病院に入院することとなり、それが今回の吐血説や入院説にもつながっているようです。

安倍首相がコロナに感染した可能性も?

安倍首相がコロナに感染した可能性

安倍首相がコロナに感染したのでは?とコロナ感染の可能性を疑う声も挙がっていましたね。

たしかに安倍首相は接触する人も多いでしょうから、コロナ感染の疑いを完全に否定することはできません。

ただ、今回の慶応大学病院での検査は約7時間もかかったことや、慶応大学病院側が今回の安倍首相の訪問が「6月に実施した検診の追加検査」だと明かしていたので、コロナ感染の可能性は低いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

安倍首相が吐血や入院情報は陰謀?

安倍首相が吐血や入院情報は陰謀

安倍首相の体調が万全でないことだけは事実としても、吐血説入院説など情報が錯綜していて、本当のことは結局なんなの?という感じがしますよね。

実はこの情報が錯綜していることの背景には、いくつかの陰謀説が囁かれているそうですよ。

陰謀説|同情を煽って安倍首相の支持率を上げるため

内閣支持率がここ最近下がり続けているので、「国民の同情を煽って支持率を上げようとしているのでは?」というのが一つ目の陰謀説です。

確かに安倍首相が休む暇もなく激務で体調を崩してしまっているのならば、それは可哀そうと思う方もいるでしょう。

大学病院での検査も「演出」だとしたらそれは逆にかなりやり手ともいえそうです…。

陰謀説|安倍首相が国会から逃げるため

コロナへの対応やGoToトラベルキャンペーンといった政策に対する批判が強まっていて、「国会追及を逃れるため体調が悪化したことにした」という陰謀説が囁かれています。

この陰謀説が正しいとすれば、FLASHにネタを持ち込んだのも安倍政権の関係者ということになるのでしょうか…。

陰謀説|安倍政権の奪還・打倒

別の陰謀説としては、安倍政権の奪還や打倒の動きと見るものがあります。

安倍総理を退任させて副総理である麻生大臣を総理にさせるための画策…といった話ですね。

まあ、安倍政権の打倒はこれまでも常に狙われて来ているわけですから、今回の一件が「打倒を狙って」意図的に起こされたものであるかは微妙なところですね。

まとめ|安倍首相の健康は大丈夫?

安倍首相の検査に関連する吐血説や陰謀説

今回は安倍首相の検査に関連する吐血説陰謀説についてみてきました!

真相はまだよくわかりませんが、安倍首相の体調がよろしくないことだけは確かなよう。

安倍首相の健康を気遣う声も聞かれました。

日本の首相が病気で倒れたとなれば世界中でニュースになりますから、健康第一で頑張ってほしいですね。

時事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぽんちえ
タイトルとURLをコピーしました