洗えるマスクのおすすめ!日本製の抗ウイルス製品が安心!在庫情報も!

洗えるマスクのおすすめ!日本製の抗ウイルス製品が安心!在庫情報も!生活

使い捨てマスクがなかなか市場に出回らないこともあり、洗えるマスクが話題となっていますね。

その中でも、日本製の抗ウイルス製品が安心だという理由から人気になっています。

話題の洗える日本製・抗ウイルス製品のおすすめマスク在庫情報を調べてみました。

スポンサーリンク

洗えるマスクの選び方

洗えるマスクの選び方
出典:lmaga.jp

洗えるマスクといっても、種類もたくさんありますし、立体型やプリーツタイプといったように形も様々です。

これだけたくさんの種類があると、どれを選べばいいのか悩みますし、何を基準にしたらいいのかもわからなくなりますよね。

そこで、マスク選びで大切なことやどんな製品がいいのかについて調べてみました。

日本製の抗ウイルス製品が安心

日本製の抗ウイルス製品が安心

現在、日本のマスク市場は、8割が中国からの輸入品となっているようですが、マスクの品薄状態が続いている今、色んな国内企業がマスクの生産を始めました。

そこで、注目を集めているのが、日本製の抗ウイルス製品のマスクになります。

抗ウイルス製品のマスクは、布に抗ウイルス効果のある生地を使用していて、2時間で繊維上にあるウイルスを1000分の1以下にするという効果もあるようです。

また、洗濯して繰り返し使っても効果が続くと言われているため、マスクが品薄の今注目を集めています。

普段目にするマスクより価格帯は高くなりますが、日本製というのは日本人にとって、安心感がありますよね。

ぴったりサイズを選ぼう(子供用・女性用)

ぴったりサイズを選ぼう(子供用・女性用)

日本製の抗ウイルス製品のマスクを選ぶ時にも大切なのは、自分の顔に合ったぴったりサイズを選ぶことです。

マスクが小さすぎると息苦しく耳裏にかけているゴムに引っ張られ耳が痛くなってしまいます。

逆にサイズが大きすぎてしまうと、隙間が空いて、せっかくの予防が台無しになってしまいます。

最近では、女性用や子供用といったように、小さめサイズのマスクも販売されていますので、顔の小さい方は子供用を使う人も居るようですよ。

マスクの効果を最大限に生かすためにも、自分に合ったサイズのマスクを使用することが最も大切です。

スポンサーリンク

洗えるマスクのおすすめと在庫情報

洗えるマスクのおすすめと在庫情報
出典:search.yahoo.co.jp

洗えるマスクの中からおすすめの商品と現在のマスクの在庫情報についてまとめてみました。

クレンゼマスク

クレンゼのマスク
出典:item.rakuten.co.jp

こちらのクレンゼから発売されているマスクは、抗菌・抗ウイルス加工されているコットン100%を2枚使用しています。

50回洗濯しても機能は衰えず特定のウイルス数を99%以上減少させる効果が持続し耐久性もお墨付きです。

高機能ポリウレタンマスク

高機能ポリウレタンマスク
出典:rakuten.ne.jp

こちらのマスクは、伸縮性が高くピッタリ顔にフィットし、長時間付けていても耳が痛くならないと話題になっています。

また、通気性もよく息苦しくなりにくいので、マスクが苦手な人にもおすすめです。

デオファクター制菌加工布マスク

洗える布マスク
出典:item.rakuten.co.jp

こちらのマスクは、抗菌のさらに上をいく制菌加工がされていて、抗菌では菌の増殖を抑えますが制菌は、菌を減少される効果があると言われています。

さらに50回洗っても制菌効果は変わらず使用出来るとあって耐久性も抜群ですね。

PITTAマスク

PITTAマスク
出典:item.rakuten.co.jp

こちらのマスクは、柔らかく伸縮性のあるポリウレタン生地を使っているので、密着性が高くピタッとフィットします。

また3回洗っても性能が落ちずに使える事からお財布にも優しいマスクですよね。

3D立体縫製マスク

3D立体製法のマスク
出典:item.rakuten.co.jp

こちらは、今話題の水着マスクで、通気性もよく立体製法なので息苦しくなくマスクが付けられます。

また、制菌加工されている為ウイルスを抑制する効果も抜群ですし、水着素材特有の吸汗速乾に大変優れています。

洗っても性能が落ちることなく、すぐに乾くので洗い替えを買わなくても清潔にマスクが使えますよ。

スポンサーリンク

まとめ|洗えるマスクのおすすめ

洗えるマスクのまとめ
出典:headlines.yahoo.co.jp

今回は、洗えるマスクのおすすめや日本製の抗ウイルス製マスク、洗えるマスクの在庫情報をまとめてみました。

マスクの8割が中国製マスクだったため、品薄状態が続いていますが、多数の国内企業がマスクの生産に参入を始めています。

これを機に日本製マスクの生産を増やし、性能がいい安心なマスクが普及するといいですよね。

生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぽんちえ
タイトルとURLをコピーしました